背中ニキビの治し方

背中ニキビの治し方とは?正しい背中のニキビの対処法

背中ニキビを消す方法とは?

背中背中ニキビつて結構厄介ですよね、背中は皮脂腺が多く、ニキビが出やすい場所の一つ、
特に大人になってからなかなか消えなかったり、その後のケアや対策が不十分だと背中にニキビ跡が残ってしまいます。
気になる背中ニキビですが、食生活の改善のほかにコスメなどで改善していきましょう。

 

 

背中ニキビが気になる

筆者も背中ニキビがあると、性格はどうしても積極的にはなれないような気がします。今ではマシになりましたが、背中ニキビがあるだけでストレスだし、自分に自信がなくなります。特に高校生の時にすごく背中ニキビがたくさんできたので、ほんとに毎日学校に行くのが嫌でした。
毎日毎日治ったかと思ったら新しい背中ニキビができて、肌がほんとに綺麗な時が少なかったです。背中ニキビができたらどうしても気になるし、嫌なので潰してしまっていたので、それも背中ニキビ跡が今だに残っている原因になっています。

 

今では思春期も終わり、背中ニキビがたくさんできることはなくなりましたが、たまにできるニキビは、変なところにできたりすのでそれはやっぱりストレスです。背中以外にも顔ニキビもひどく、唇の上とか、鼻の下とか、みんながつっこみたくなるようなところにできたりするので、数は1つでもやっぱり恥ずかしいです。背中ニキビは治るのに1週間かかったりするので、たとえひとつの背中ニキビでも、1週間付き合うのは心が疲れます。背中ニキビひとつで気持ちを左右されてしまうのは、よくないと思うんですが、気になってしまう正確なのが私も嫌です。背中ニキビがあっても気にしてない人ってほんとのすごいなって思います。私もできたらそうなりたいです。

 

綺麗な背中を保つためにもニキビケアはしっかり行いましょう。

 

化粧水も良いのですが最近では背中ニキビ対策の専門溶液が発売されています、それらを使用することをおすすめします。

 

 

背中ニキビのできる場所

ニキビって顔にだけできるんじゃないですよね。私が一番背中ニキビが多くできるところはどこかと聞かれたら、基本背中にできるんですけど、たまにお尻にできたりします。お尻にできたらそれを、おでき?って言うんでしょうか?でも見た目は完全に背中ニキビですよね。そのおできというか背中ニキビというか、それがお尻に出来た時はほんとに痛いんです。
大きいのもあって、出来る位置によっては座ったら痛いときも。だから早く治ることをいつも願ってましたね。おおいいから治るにも時間がかかるから、それがストレスでした。

 

後は、肩や背中にも少し出来た時期がありました。背中にできてしまったら、自分では直接見ることができないし、ケアもしづらいところです。
なかなか消えないので厄介ですよね。

 

自分ひとりでは背中まで手が届かないから、背中に背中ニキビが出来た時にはいつも母に薬を塗ってもらっていました。一人だったらなんもできないんだろうなって考えながら。その時は、皮膚科で処方された薬を塗っていましたが、今では背中ニキビに効果的な物も色々あるので、悩んでいた当時に知ることができ
ていたら必ず使ったと思います。今は背中ニキビ自体消えてほんとにたまにしかできなくなってきたので、今ではさほど必要ないかなと思います。

 

 

厄介な背中ニキビも正しいケアで消すことができる

これだけ厄介な背中ニキビですが正しいケアで消すことはできます。
主に背中ニキビを消す方法として肌の再生を促すことが大事です、また背中ニキビの原因は主にはシャンプーやりンスだと言われています。
頭を洗った後はなるべく濡れた髪が背中につかないようにしましょう。
背中ニキビは比較的消えやすいのですが、肌としては弱いのでニキビ跡は消えない場合があります。
ニキビケアをすることでかなり消すことはできるのでニキビケアをしっかりやっていきましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ